竹内麻理亜「文春」で明かされる”ギャルママ”の生い立ち「刺青」夫のギャップと妻の偽り癖

2020 09 15 7 1 - 竹内麻理亜「文春」で明かされる”ギャルママ”の生い立ち「刺青」夫のギャップと妻の偽り癖 竹内麻理亜「姉妹2人」置き去り事件

9月3日、香川県高松市で起きた姉妹2人の車内放置死亡事件。15時間もの間車内に置き去りにされ熱中症で亡くなったのは、6歳長女の真由里ちゃんと3歳次女の友里恵ちゃん。母親の竹内麻理亜容疑者の素性・生い立ちが週刊文春で明かされていました。※9月25日追記あり
(下へ続きます)
》竹内麻理亜「3歳6歳姉妹」車内置き去り死亡事件!母親のインスタや素性暴露まとめ

》【閲覧注意】マキオン最強の他力本願 ゲーム配信中に首吊り自殺!「皆さんさようなら」

》冨澤進の女子高生殺害動機は「孫のために」祖父との同居理由が明らかに!家庭環境が産んだ悲劇

竹内麻理亜の虚偽申告

竹内麻理亜は嘘をつき、不倫を隠そうとしていました。

バレないためであれば、例え娘2人が死のうとも嘘をついて逃れようとしていました。これまでに3つの嘘をついています。1つ目は「持病で2時間ほどトイレに行っていた」2つ目は「1人で飲んでいた」3つ目は訪れた飲食店店員に「子供は預けている」と説明。どれもが真っ赤な嘘でありました。
2時間車を離れていたとすれば、まだ助かった可能性があったという疑念から県警が飲食店に聞き込み調査をし、周囲の防犯カメラの分析を行ったところ、9月2日の午後9時ごろに駐車場に現れた竹内麻理亜容疑者は車を停めた後、つぎに姿を現したのは翌日の正午頃。その間に3件の飲食店をはしごしています。

2020 09 03 66 - 竹内麻理亜「文春」で明かされる”ギャルママ”の生い立ち「刺青」夫のギャップと妻の偽り癖

駐車場は直射日光が当たる場所。
当日の気温は36.6度でしたが、車内は50度近くあったと話す専門家。竹内麻理亜容疑者が車に戻った時に娘2人の息はかすかにある程度でした。「お子さん、6歳の女の子いたんでしょ?自力で出られたんじゃないの?」と声もありましたが高級外車BMWは例え車内に人がいて開けようとしても、外から鍵を閉められては大人でも開けられない盗難システムが搭載されています。窓ガラスを割ることも出来ない3歳・6歳児にとって灼熱の車内で母親を待ち続けた15時間は想像を絶するものです。

「1人で飲んでいた」と話す竹内麻理亜容疑者、本当は3件の飲食店をはしごしています。
2つ目の嘘を自白した時点で15時間も放置していることが明白となっていることから、1人で長時間飲み続けるのも違和感があります。その後、県警の調べで分かったことは3件目に不倫相手の男性と合流し明け方まで知人の飲食店などで飲み明かし、そのまま男性の自宅へと向かい一緒に過ごしていたことが判明。

また3つ目の嘘
竹内麻理亜容疑者は、県警に嘘つくだけでなく知人男性と飲食店店員にも「子供を預けている」とうそをついており、店員も不倫相手の男性も子供を連れて来ていることは知りませんでした。現時点では3つの嘘をついていたことが明らかとなっていますが、車を離れる際「エアコンはつけたまま」と話ている竹内麻理亜。果たしてその供述は白と出るのか黒と出るのか…4つ目の嘘として報じられるかは時間の問題です。
(下へ続きます)

竹内麻理亜の家族「3人兄弟の長女」

竹内麻理亜容疑者は1993年12月生まれ。岡山県出身の両親から生まれた長女で下に妹と弟がいます。父親は婿養子で嫁いできて麻理亜容疑者が生まれてすぐに高松市の高台に一軒家を立てており、現在は香川県を離れ福島県に単身赴任中。母親は看護師であるが現在は介護施設で働いています。爆サイにも「妹がいるはず」と噂されていましたが弟もいたようです。旧姓も暴露されていたので今ごろ地元では特定されている頃でしょうか。

車内放置死亡事件で最初は叩かれていた竹内麻理亜容疑者に対して「可哀想!」と擁護の声が多数ありましたが、時間の経過に伴いだんだんと真実が暴かれていき、これまでに嘘の鎧(よろい)を被っていたことがわかります。実家にはよく子供達を連れて訪れていた竹内麻理亜容疑者。母親は「子供たちを預けててくれれば…いつからウソをつくように…」と悲観的になっているでしょう。
しかし、嘘をつく癖は今に始まったことではなく中学時代から。原因は実の”母親”だったようです。
(下へ続きます)

中学時代から偽り癖「母親から大事にされていない」

文春によりますと竹内麻理亜容疑者は中学時代、陸上部に所属していたことが判明。かなりの天然だったと当時の先輩が語っていました。

「天然を超えてどこか抜けているところがあった。部活動で幅跳びをした際、思いっきり舌を噛んでしまい口から大量の血を流しながら保健室に走る姿をみたことがある。」
いまの竹内麻理亜容疑者からは想像も出来ない天然っぷりが炸裂されていたようですが、嘘をつくようになったのも中学時代からと話すのは、元部員の母親です。
「あの子は”私は長女だから母親から大事にされていない。あれもこれもダメと厳しいだけの母親”と度々愚痴を吐いていました。その影響からなのか、彼女は中学時代から自分のことを偽る癖があり周囲にはトラブルが絶えませんでした。」

母親は厳しかったと愚痴をこぼしていましたが、竹内麻理亜容疑者の下には弟と妹がいます。父親がどのタイミングで単身赴任したかは不明ですが、竹内容疑者が中学生のころだとすればおねえちゃんなんだから家事を手伝ってほしい、弟と妹の面倒を見てほしいと母親もいっぱいいっぱいだったことでしょう。つい厳しく躾をしてしまったことが今回の事件へと繋がります。嘘でトラブルを起こせば私の気持ちに気づいてくれると思い、間違えた方向へと進んでしまった竹内容疑者。大人になっても長く続けた癖は抜けません。
(下へ続きます)
》竹内麻理亜「3歳6歳姉妹」車内置き去り死亡事件!母親のインスタや素性暴露まとめ

》【閲覧注意】マキオン最強の他力本願 ゲーム配信中に首吊り自殺!「皆さんさようなら」

》冨澤進の女子高生殺害動機は「孫のために」祖父との同居理由が明らかに!家庭環境が産んだ悲劇

ギャルママ竹内麻理亜”社長夫人”の肩書を手に入れる

近所からは”ギャルママ” ”社長夫人”と言われていた竹内容疑者。

「いつも高そうなワンピースを着ていました。花菓子折りを持ってこられた以外、近所付き合いは一切ありません。BMWの前にも高級外車に乗っていたのでよっぽど稼ぎの良い旦那さんなんだと噂にも…」と文春記者に話す近隣住民。他にも竹内麻理亜容疑者とママ友だというAさんは「普段からミニスカートのスーツファッションでブランドのダイアナピンヒールを履いていました。BMWに乗り換えたのは最近で、以前はアウディで幼稚園に送り迎えしていました。」

田舎町でブランドを着飾り高級外車を乗り回すだけでもかなり目立ちます。
竹内麻理亜容疑者は中学卒業後、高校へ進学するも途中で退学。その後であったのが現在の夫です。週刊文春によりますと、夫は長女の真由里(まゆり)ちゃんの1歳誕生日に合わせ建築会社を設立。妻である竹内麻理亜容疑者は取締役に就任し20代前半にして”社長夫人”という肩書を手に入れていました。

20歳前に旦那と出会い結婚。
夫は調査によると現在39歳であり、竹内麻理亜容疑者とは13歳離れています。ご主人は結婚前に色々恋愛もしてきたかもしれませんが、竹内麻理亜容疑者は20歳で既に子供を産んでいます。若い既婚者の女性がやってしまう不倫の原因は早すぎる結婚です。ましてや夫はかなりの年上ですので、恋愛経験がまだ少ない竹内容疑者は若い男性なりいろいろな恋をしてみたかったのではないでしょうか。「ちょっとぐらい…」と最初は30分だけ姉妹2人を置き去りにしていたのが回数を重ねるにつれてどんどん時間が伸びていき、最後には15時間放置。守ろうとしたのは旦那・こどもではなく「不倫相手の男性」でした。
(下へ続きます)

竹内麻理亜ミニスカートがPTA役員きっかけで変わる

竹内麻理亜容疑者が突然変わったと言われたのが「PTA役員へ立候補」した頃でした。それまではミニスカートにピンヒールのギャルママで周囲から孤立していた竹内容疑者は、まゆりちゃんが年中に上がる際に行われたPTA役員決めで「私やります」と自ら立候補していました。普段は大人しい彼女からは想像できなかったと関係者話しています。

これまでに派手な服装で周囲を驚かさせていた竹内麻理亜容疑者は、服装をパンツスーツにフラットなシューズへと変えさらに周囲を驚かせていました。真面目と言われ始めたのもこの頃からで、頑張っている姿に感銘を受けたのかママ友も増えていったそうです。相手の男性から派手な服装よりもシンプルな方がいいと言われたのがきっかけなのでしょうか。不倫相手は夫の経営する会社の社員なのではないか?とも噂されていましたが、新たに分かった竹内麻理亜容疑者の”服装革命”により見えてきたのは幼稚園との接点です。わざわざめんどくさいPTA役員に立候補した本当の目的は不倫相手が幼稚園関係者であることが1つ考えられるのではないでしょうか。
(下へ続きます)

夫の手には刺青「子煩悩」とのギャップ

当サイトでも竹内麻理亜容疑者の夫ことをについて取り上げていましたが、旦那さんは「子煩悩で地元では有名」という部分にはかなりのギャップがあったことが週刊文春で判明。

「旦那さんは手の甲まで”刺青”があるけど子煩悩なお父さんという印象。竹内容疑者は上の子(まゆりちゃん)は言語能力が低いからと言葉の教室に通っているんですと話していました」

現在は社長であることから建設会社を設立する前に”若気の至り”で入れ墨を掘ってしまったのでしょうが、見た目とは裏腹に子供たちを愛する父親として周囲には認識されていました。Facebookもそうですが、子どもの写真を載せるほど大好きだったことが伝わります。
(下へ続きます)

竹内麻理亜夫の友人激怒

週刊文集では竹内麻理亜容疑者の夫の友人への取材の様子も書かれていました。※ここでは竹内麻理亜容疑者の夫をAと表しています。
「Aは会社を軌道に乗せて、家族を養うためにこれまで頑張っていた。Aの友達はみんな竹内麻理亜に対して『何してくれてんのや!』という気持ち。」

葬儀は身内で済ませていたようですが、Aさんのお兄さんは亡くなった姉妹2人について「遺体の顔も見れたもんではなかった」と話しています。「最近は忙しすぎたから…」とAさん、会社を立ててまだそこまで年月も経っていませんがようやくこれまでの努力が認められ、仕事が増え始め忙しかったのでしょう。また社員からも厚い信頼を得ていました。夫激怒「女の方に聞いてください!」建設会社社長”親バカ”で地元でも有名でも紹介しましたが、知識もない学力もない若い少年らを雇う人柄の良さ。アットホームな会社も軌道にのりこれからだ!というタイミングで突然この世を去った娘2人。残った家族は子供を殺した妻1人だけです。

【追記】竹内麻理亜の中学校は「古高松中学校」

週刊文春には、竹内麻理亜が所属していた陸上部の集合写真が掲載されていました。髪は肩までの長さで、細い眉毛。陸上部でありながらもそこまで肌焼けの印象はありません。

写真には陸上部のユニフォーム姿で映っており、薄緑色のユニフォームには「古高松」の文字。中学校は古高松中学校であることが特定。地元ではあまり評判はよくないようで、Google検索で調べたところ予測変換には「古高松中学校 ヤンキー」と出てきます。竹内麻理亜容疑者が在学していたのは十数年も前ですので今と昔では変わっている部分も多いかもしれませんが、あまりいい噂はないようです。

【追記】4つ目の嘘と最期の確認

2020 09 10 5 1 - 竹内麻理亜「文春」で明かされる”ギャルママ”の生い立ち「刺青」夫のギャップと妻の偽り癖

事件当初から竹内麻理亜容疑者は「車のエンジンは掛けて、エアコンは掛けていた」と話していましたが、2人の姉妹が亡くなって12日後、供述が一変。車の窓は閉め切り、エアコンをかけていなかったと話す母親。》すべてが演技!友人「日常的に車を託児所代わり利用してた」夫に同情の声多数で友人から暴露されていましたが、本人も「エンジンをかけたまま飲みに行ったことは一度もない」と過去にも車内に娘2人を置き去りにしていたことを認めていました。さすがに竹内容疑者も、窓を閉め切ってエアコンをかけていない状態で15時間置き去りにすればどうなることぐらい予測できたはずです。それでも不倫相手を優先し、子どもたちを殺した竹内麻理亜容疑者。しかし最後に姉妹2人の子供の遺体との面会を求めており、葬式後に対面しておりました。最後にかけた言葉は何だったのでしょうか。「暑かったよね、ごめんね」なのか「あなた達が死んだから全て失ってしまった」なのか…
(続きます)
》竹内麻理亜「3歳6歳姉妹」車内置き去り死亡事件!母親のインスタや素性暴露まとめ

》【閲覧注意】マキオン最強の他力本願 ゲーム配信中に首吊り自殺!「皆さんさようなら」

》冨澤進の女子高生殺害動機は「孫のために」祖父との同居理由が明らかに!家庭環境が産んだ悲劇

【追記】「子供たちが見えないよう日よけで隠した」4つ目の嘘

当初、姉妹2人が乗っていたクルマの窓には「サンシェード」で日よけをしていたようです。灼熱太陽から子供2人を守るために使用したかと思いましたが、守ろうとしていたのは竹内麻理亜の罪でした。

2020 09 25 19 - 竹内麻理亜「文春」で明かされる”ギャルママ”の生い立ち「刺青」夫のギャップと妻の偽り癖竹内麻理亜の卒アル(週刊文春より)

竹内麻理亜容疑者はフロントガラスにを日よけで覆っていたことを県警に説明しており「「車内の子どもを隠すためだった」と供述。もとから殺すつもりだったのでしょう。近所住民からの情報では、姉妹2人が亡くなった駐車場は人気の少ないところであり、長時間利用するような人が停めるのがほとんど。竹内麻理亜の4つ目の嘘は確信的な物とも言えます。いつから子供2人の存在が邪魔になってしまったのか。

2020 09 25 17 - 竹内麻理亜「文春」で明かされる”ギャルママ”の生い立ち「刺青」夫のギャップと妻の偽り癖

「明け方までなら大丈夫だと思ったが、男性宅で寝てしまい、車に戻るのが昼になった」とも供述している時点で、子どもの命をおもちゃのようにしか思っていない母親。死ぬことを想定しなかったとすれば、車の近くを通った通行人が車内にいるこどもの存在に気づいて、窓ガラスを割らないようにするためでしょう。パチンコ業界で相次いだ、子ども車内放置事件を元に2013年に「子どもの車内放置撲滅キャンペーン」が始まり、命の危険を感じた場合は窓ガラスを割ることもあるということを知っていた竹内麻理亜容疑者。高級車BMWの窓を割られてしまえば、修理代がいくらになるか…日よけがなければ、2人の命は助かっていたのかもしれません。
(続きます)
》竹内麻理亜「3歳6歳姉妹」車内置き去り死亡事件!母親のインスタや素性暴露まとめ

》「新潮」瀬戸大地オリンピック延期でストレス爆発!不倫美人CAとイクメンパパ「快楽の海」へ

》瀬戸大也の不倫CAは”ルナ”と特定!インスタ顔画像「兄は元人気ジャニーズ」妹の実名暴露

》瀬戸大也の不倫相手は「ルナ」以外にも!週刊新潮へのリークは他の愛人か!卑劣な愛人争奪戦

コメント

  1. ぽい より:

    生き立ち(笑)
    おいたちな

    • 亀 より:

      ご指摘頂きありがとうございます。今後とも宜しくお願い致します。

  2. 嵐ガチ勢 より:

    舌噛むってどんだけドジなの