(文春)小林麻耶「やってらんねえよ!」スピリチュアルで生まれた男口調の二重人格の実態

2020 11 13 8 e1606787399891 - (文春)小林麻耶「やってらんねえよ!」スピリチュアルで生まれた男口調の二重人格の実態 週刊文春

TBSの「グッとラック」を降板させられたフリーアナウンサー・小林麻耶が自身のYouTubeで「いじめを受けている」と暴露していたが、小林麻耶の2重人格らしかぬ言動が事の発端。夫・あきら氏のスピリチュアな一面は、親族の”すりこみ”によるものと明らかなになっています。
(下へ続きます)
》小林麻耶の夫(國光吟)「洗脳動画」で荒稼ぎ!スピリチュアル夫妻にTBSもお手上げだった

》「うめこ」ツイステ取引でトラブル多発!浪費癖アリの無職で借金中と判明!全財産2万5千円

》うめこ氏は子持ちママで顔判明!売上金で自転車操業「被害総額340万超え」に鍵垢で逃亡

小林麻耶の一方的な「いじめ発言」

世間をはじめ、マスコミを騒がせた小林麻耶のTBS「グッとラック」突如の降板。自身の「コバヤシテレビ局」というYouTubeちゃんねるを通じて、降板させられたことを激白する小林麻耶と夫の國光吟(くにみつあきら)氏

最初は仲睦まじい夫婦の姿が10分程度、流れるものの10分30秒辺りから「皆様にご報告があります」と切り出し、話し始めたのが「グッとラック」降板の件でした。

後に明かされたスタイリストからのいじめ。当初、ネットでは「麻耶ちゃん可哀想!」と擁護する声もありましたが時間の経過とともに薄れる声…週刊文春の関係者取材によると「やってらんねえよ!」と男言葉で声を荒げていたことが分かっています。

小林麻耶・あきら氏の「交際0日婚」

2020 11 13 11 - (文春)小林麻耶「やってらんねえよ!」スピリチュアルで生まれた男口調の二重人格の実態

小林麻耶とあきら氏が結婚したのは2018年の7月です。
出会いのきっかけは、友人が「凄腕の整体師がいる」と紹介されたのが出合いの始まり。当初所属していた事務所の社長のために予約していたが、当日、社長が体調が悪いという理由で代わりに施術を受けることになったのがきっかけです。
》小林麻耶の夫(國光吟)「洗脳動画」で荒稼ぎ!スピリチュアル夫妻にTBSもお手上げだった
「交際0日婚」でも世間を賑わせた小林麻耶夫妻ですが、交際の期間がないまま結婚すればそりゃ、相手の「スピリチュアル」な部分も見抜けないはずです。
2020 11 13 10 - (文春)小林麻耶「やってらんねえよ!」スピリチュアルで生まれた男口調の二重人格の実態

2人は2019年にアナウンサーの生島ヒロシが会長を務める事務所に夫婦で所属。しかし今回の騒動で11月12日付で事務所との契約は終了しています。同じ事務所に入り、あきら氏は撮影現場に付きそっていたとのこと。その頃からか小林麻耶の様子が変わったとテレビ局側が感じていました。

TBSへの早朝襲撃の裏側とは…

小林麻耶のTBS”早朝襲撃”の裏側とは一体何があったのか?

順番に話していくと、TBSの情報番組「グッとラック」は今年10月に大掛かりなリニューアルをしていました。その際にもっと番組をよくする改善点を出演者らにアンケートをとる意味で「不満な部分はないか?改善点はないか?」と聞き込みをしていました。
2020 11 12 24 - (文春)小林麻耶「やってらんねえよ!」スピリチュアルで生まれた男口調の二重人格の実態

しかし改善点の部分で「スタジオの方角が…」などと言い出した小林麻耶。この方角に関する不満点は、夫のあきら氏による助言だったのでしょうが、さすがにスタジオの場所を変えることは不可能です。

互いの主張を認められないという点から交渉決裂に至り、番組降板へ…という流れになっていったのでしょう。元々スタッフたちも小林麻耶から瞑想を勧められたり、呼んでもいない夫・あきら氏が小林麻耶と一緒に現場に来たり…しまいには小林麻耶に聞いていることを「あきらくん、どう思う?」と答えを求める一面も見られていました。
2020 11 13 3 - (文春)小林麻耶「やってらんねえよ!」スピリチュアルで生まれた男口調の二重人格の実態

スピリチュアルに翻弄される夫妻。
TBS側からすれば「ヤバイ夫妻」にしか見えなかったのは当然のことでしょう。番組側と小林麻耶側で話し合いが何度もされ「番組をやりたい」「やっぱりやりたくない」と主張を二転三転と繰り返したあげく、10月26日に「降板する」という結論に至った。

しかし小林麻耶は自分で決めきれないのか、10月27日にTBSを早朝襲撃し「やっぱりやらせてください!」と事務所を通さず独断で交渉へ行く小林麻耶…次第に番組スタッフたちの間からは白い目で見られるようになります。

小林麻耶「やってらんねぇよ」男口調の二重人格

番組サイドが麻耶の“異変”を感じ始めたのは、コロナの自粛ムードが緩んだ夏の終わり頃。「この場所は気が悪い」「今日はよくない」とうわ言のように呟き、夫が必ずそばに付き添うようになったという。
(週刊文春より)

スピリチュアルな発言はあきら氏だけでなく、小林麻耶からも感じ取れるようになったと話すテレビ関係者。

ある撮影の日にスタイリストが衣装の提案をしたところ「こんなの着てらんねえよ!」と男口調で怒鳴ったという。いつものぶりっ子キャラが定着している我々からすれば、想像もつかないが、担当していたスタイリストをはじめ、周りにいたスタッフも固まるほどだったという。
2020 11 13 9 - (文春)小林麻耶「やってらんねえよ!」スピリチュアルで生まれた男口調の二重人格の実態

するとすかさずあきら氏が「今のは麻耶ちゃんじゃないですからね〜。別の人間が降りてきたんですよ」とフォロー。このような場面は一度限りではなく何度もあったといいます。”別の人間”というのは二重人格であるのかどうかは不明ですが、小林麻耶だけに”別の人間”が下りていたわけではありません。

夫のあきら氏も「この方角はダメだ」「場所を変えろ!」などスピリチュアル発言を荒々しい言葉でスタッフを怒鳴りつける場面も。今度は小林麻耶が「いまのはあきら君じゃなくて、別の人間が降りてきたの。驚かせてごめんなさいね~」とフォロー。いったい何の茶番なのか…

あきら氏のスピリチュアルは「親族からの刷り込み」

あきら氏の親族に取材を申し込んだ週刊文春。

親族側が”異変”を感じたのは7年ほど前と明かします。もともとオカルト好きだったというあきら氏に「スピリチュアル」の道を作ってしまったのは父方の親族。きっかけは小林麻耶と一緒に出演した「金スマ」です。ここで一緒に出演したのが「父方の親族」だったのですが、その親族側にスピリチュアルな人物がおり「あきらは霊感がある」と言われたことにより、あきら氏も「霊が…」「方角が」などと言うように。

元からオカルト好きであれば「親族の刷り込み」で簡単にスピリチュアルな道を歩んでしまうのも納得がいきます。

スピリチュアルあきら氏”洗脳YouTube”

スピリチュアル整体師の印象を強くした今回の小林麻耶の番組降板騒動。何より注目を集めたのは夫・あきら氏です。YouTubeを開けば「洗脳」としか思えないYouTube動画がズラリ…
2020 11 13 6 - (文春)小林麻耶「やってらんねえよ!」スピリチュアルで生まれた男口調の二重人格の実態再生ボタンを押してみれば、最初に「広告」が始まりやっと動画がスタートすると思えば、ちょっとした説明があっただけであとは「腰痛の緩和」などと書かれた紙がずーっと流れているだけの動画・・・

2020 11 13 7 - (文春)小林麻耶「やってらんねえよ!」スピリチュアルで生まれた男口調の二重人格の実態動画では上にある紙の画像が左へ~右へ~と動くのみで音もなければ、発言もありません。「動画をみているだけで腰痛が緩和します」と説明されている動画を見ても効果は無し(やってみました)そんなあきら氏は元々、EXILEのバックダンサーを務めるほどの実力者であったにもかかわらず、父方の親戚から「霊感がある」の言葉を信じ、ヒーリング整体の道を歩むことに…

宗教と同じで、洗脳された人間はそう簡単に「正常」には戻れません。

周りが何言っても聞く耳を持たない彼ら。小林麻耶が事務所を解雇された翌日に、瞑想をする夫妻の動画がアップされていましたが、瞑想が終わると「ハッピー!」と笑顔の小林夫妻に擁護の声は届くことはないでしょう。
》小林麻耶の夫(國光吟)「洗脳動画」で荒稼ぎ!スピリチュアル夫妻にTBSもお手上げだった

》「うめこ」ツイステ取引でトラブル多発!浪費癖アリの無職で借金中と判明!全財産2万5千円

》うめこ氏は子持ちママで顔判明!売上金で自転車操業「被害総額340万超え」に鍵垢で逃亡

コメント