福原愛の不倫相手の嫁が週刊文春へリーク!商社マンAさん素性「女たらしで有名」

2021 04 01 2 1 - 福原愛の不倫相手の嫁が週刊文春へリーク!商社マンAさん素性「女たらしで有名」 週刊文春

元卓球選手の福原愛さんの不倫騒動。国境を越えての衝撃ニュースだけに、週刊文春や他社の週刊誌はいまだに追跡していました。4月1日発売の週刊文春では、福原愛さんの「メンクイ気質」のほか、不倫相手の商社マン男性が愛ちゃんを騙していたことが発覚。さらにダブル不倫のリークはAさんの嫁とも物議に…
(下へ続きます)
》福原愛『5年ぶりに髪染め』母親辞めて女へ戻った日

》福原愛の不倫全貌「週刊文春と女性セブン食い違う2社の意見

不倫相手商社マンは既婚者

第一報で報じられた福原愛さんと、プロ野球「大谷翔平」選手に似ている一般人のイケメン商社マンの不倫騒動。横浜中華街での浮気デートがスクープされていましたが、福原愛さんには「僕に彼女はいない」と先に話したうえでのデート。ですが3月31日の週刊文春では、商社マンAさんに妻がいたことが発覚しています。
2021 03 04 6 - 福原愛の不倫相手の嫁が週刊文春へリーク!商社マンAさん素性「女たらしで有名」不倫デートするまでに福原愛さんは何度も「今付き合っている人は本当にいないの?」と問いかけていたという。結果的に騙されてしまった福原愛さん…とはいえ、まだ離婚協議中でありますので異性と2人きりのデートは完全にアウト。泊まったホテルも別室だったとはいえ翌日の日は愛ちゃんの自宅に宿泊しているわけですから、何もないとは言えません。

商社マンAさんの勤め先「花形の鉄鋼関係会社」はどこ

2021 03 04 1 - 福原愛の不倫相手の嫁が週刊文春へリーク!商社マンAさん素性「女たらしで有名」

福原愛さんが商社マン・Aさんに接近した理由は、今年の1月19日に設立した「株式会社omusubi」の事業について相談したことからです。エリート商社マンであるAさんが勤める会社は「花形の鉄鋼関係の部署」がある会社。なかでも石油採掘関連の取引に携わるほどですので、仕事ができるエリートであることが分かります。
》福原愛『5年ぶりに髪染め』母親辞めて女へ戻った日

年収1000万円と報じられていましたが、週刊文春の調査によるとAさんはまだ入社6年目。ですので年収は600~800万円ほどの若手社員です。鉄鋼関係のある会社で年収600~800万となれば会社はある程度絞られます。住友商事・丸紅・三井物産・三菱商事・伊藤忠の噂もあり、各社40代で年収1500万円の大手企業。Aさんは一般人であるので詳しい会社名は報じられていないものの、よく知る人物からすれば特定できる情報はないでしょうか。そもそも福原愛さんとの不倫騒動から、商社マンAさんの個人情報特定までに時間がかかっていないことも不自然です。

福原愛のメンクイが仇に…

福原愛さんは過去に、プロテニスプレイヤーの錦織圭さんとの交際も報じられたことがあります。背の小さい福原愛さん。現在の夫・江さんや今回の不倫相手のAさんも含め共通しているのが「身長の高い男性」です。背の高くて筋肉質の男性でちょっとイケメンであればすぐにコロッと落ちる尻軽愛ちゃん…
2021 03 04 3 - 福原愛の不倫相手の嫁が週刊文春へリーク!商社マンAさん素性「女たらしで有名」
証拠として、週刊文春の取材に答えた福原愛さんの親しい友人がこう答えていました。

「十歳にしてプロ選手になり、家族と離れて一人で戦ってきた彼女は、温かい家庭への強い渇望がある。特に、イケメンで優しくしてくれる男性に依存しがちです。江クンの時も、当初は彼の方が積極的でしたが、付き合うようになると、逆に彼女がベタ惚れし、とにかく尽くすようになった。モラハラも、当初は『私が悪いんだ』と思い込んでいたくらいです。やっと江クンの“呪縛”と“洗脳”から抜け出した時に、手を差し伸べてくれたAさんに頼ってしまったのです」
(4月1日週刊文春より)

福原愛さんがコロッと落ちてしまう男性の条件は「イケメンで優しい」
現在離婚協定中である江さんも「モラハラ夫」の素性がばらされてしまったもののイケメン男性の部類に入りますね。福原愛さんは「外面より内面。イケメンであればオールOK!」のメンクイ女だったことが分かります。
》福原愛の不倫全貌「週刊文春と女性セブン食い違う2社の意見

文春記者も唖然…商社マンAさん「既婚」の隠蔽

「実はAは、大学のサークル時代から長く付き合っていた同級生のB子ともう籍を入れているはずです。サークル時代の友人たちも昨年、リモート飲み会で二人の結婚を祝いましたから」
(4月1日週刊文春より)

福原愛さんの不倫相手・商社マンAさんは昨年の2020年時点で妻であるB子さんとは籍を入れていました。そのB子さんとAさんは現在同棲中。これは記者が愛ちゃんとAさんが接点がないか張り込みしていた時に分かったこと。文春記者もまさか「既婚者」だったことには唖然となったことでしょう‥。

福原愛と商社マンAさんのW不倫リークは嫁?

福原愛さんと不倫関係になってしまった商社マンAさんはあくまで一般人。それにしても個人情報の特定が早すぎるとも言われています。今回の「横浜デート」だけで特定するにはあまりにも完璧すぎる…と言われていることから、週刊誌にリークしたのはAさんの周辺人物からではないか?と噂されています

  • 福原愛とのデートは2回目だが完璧スクープ写真が撮られていた
  • 不倫相手Aの会社や自宅もすぐ特定
  • Aはセブンから取材を受けていたのにやり取りの掲載がない

週刊誌へのリークはAさんの嫁と断定はできないものの、週刊文春とのやり取りから「それらしきもの」が感じられます。

2021 03 03 2 - 福原愛の不倫相手の嫁が週刊文春へリーク!商社マンAさん素性「女たらしで有名」

 三月二十八日夕方五時、マンション前でB子さんに声をかけると、
「私からはお答えできません」
 突然の取材にもかかわらず、真っすぐな目で、そうハッキリと答えた。そしてやり取りの末、彼女はこう告げたのだ。
「彼から説明させますので」
(4月1日週刊文春より)
真っすぐな目で、動じることなく受け答えしているB子さん。女の勘が働いて突き止めた不倫だったのか…いずれにせよAさんの嫁からすれば今回の不倫は好都合です。相手は世界的に有名な「福原愛さん」ですので慰謝料の請求は確実。多額の金額が積まれるのではないでしょうか?旦那であるAさんとも別れるつもりがないのであれば、全ては嫁の思惑通りとも考えられますね…

福原愛は遊ばれていただけ?商社マン「女ったらしの素性」

「一九年四月にAが住んでいた社員寮が閉鎖し、同年三月に完成したマンションでB子と同棲するようになったそうです。彼は社会人になってからも合コンに明け暮れていましたが、十年近く寄り添ってきたB子と結婚し、身を固めたと聞いていました」(同前)
(4月1日週刊文春より)

嫁のB子さんとは10年近い関係があることが分かります。この10年とは男女の交際を意味しているかは不明なものの、その間も商社マンAさんは「合コン」に明け暮れていた。社会人になった時点でB子さんと付き合っていたとすれば、かなりの「女たらし」だということも分かります。さらに関係者によると『いつも合コンで美女を見つけてはお持ち帰り。Aはイケメンでコミュ力も高いから女性は皆イチコロだった』と暴露。そもそもAさんに反省の色なんてものはありませんでした。

というのもB子さんに取材が入ったことを知ったAさんはすぐさま福原愛さんに連絡していました。その時福原愛さんに話したことは…

『結婚はしてるけど、もう別れるから。妻とは別居しているけど、たまに家に来るんだ』
という説明。週刊誌を通じてAさんが既婚者だと知った福原愛さん。ショックは計り知れません…そのうえ、台湾に置き去りにして生きている子供たちの親権ももらえない可能性が高いというWパンチです。幼いころに見れていた『泣き虫愛ちゃん』は、大人になってからも見ることになりそうです。
(つづきます)
》福原愛『5年ぶりに髪染め』母親辞めて女へ戻った日

》福原愛の不倫全貌「週刊文春と女性セブン食い違う2社の意見

コメント