(文春)伊藤健太郎の素性「DVプレイ・虚言癖・泣き虫太郎」A子さん妊娠中絶の背景とは

2020 11 05 18 1 - (文春)伊藤健太郎の素性「DVプレイ・虚言癖・泣き虫太郎」A子さん妊娠中絶の背景とは 週刊文春

「今日から俺は!」で一気にブレイクした、俳優・伊藤健太郎容疑者がバイクひき逃げで逮捕された事件。マスコミは手を返したかのように伊藤容疑者を叩き始めたが、あながち叩かれてもおかしくない素性が暴かれた。元交際相手が明かしたDVプレイ・妊娠中絶・虚言癖…本当の姿とは一体。
(下へ続きます)
》ATSUGI(アツギ)性的搾取イラストで大炎上「ストッキングは男性の為にある」

》ATSUGI(アツギ)謝罪するも火に油状態で株価急落!精神疾患フェミさんの粘着がヤバイ

》(文春砲)嵐・大野智とシンママの大恋愛に終止符「A子の友人が金欲しさに文春へ暴露」

「一生掛けて償う」黒髪姿の好青年の伊藤健太郎

事件が起きたのは10月28日の午後6時。道路でUターンをした伊藤健太郎の車と、対向車を走っていた2人乗りのバイクが衝突。バイクに乗っていた男女のうち女性は足の骨を折る重傷を負うほどの事故だったが、伊藤健太郎はその場から逃走。後ろを走っていた後続車の男性から説得され、現場に戻り「すみません、大丈夫ですか?すみません…」と7回ほど謝る姿が目撃されていましたが、男性へ説得されるまえ「なんだてめぇ!」と悪態をついていました。

後に逮捕。10月30日には釈放され、報道陣の前に現れたのは髪を黒く染めた”好青年”を感じさる伊藤健太郎の姿。「一生かけて償います!」と宣言しましたが、彼の黒歴史の暴露が止まる気配はありません。

バイクで轢かれた相手の姉は元アイドル「尻無浜冴美」

2020 10 30 13 - (文春)伊藤健太郎の素性「DVプレイ・虚言癖・泣き虫太郎」A子さん妊娠中絶の背景とは他の記事で書いていますが、バイクで轢かれた男女の男性は、元SDN48のアイドルグループメンバー「尻無浜冴美(しなはまさえみ)」さんの弟であることが判明。尻無濱さんは被害に遭った弟をかなり溺愛しており、尻無浜さんの元ファンたちも心配する声が多数上がっていました。
》尻無浜冴美(しなはまさえみ)の弟はオートバイの被害男性!伊藤健太郎への怒り爆発!

伊藤健太郎「向こうがぶつかってきたんです」

「Uターンした理由を尋ねると、伊藤は『なぜそんなこと答えないといけないんですか! 向こうがぶつかってきたんです』と発言。初動捜査での捜査員の心証は、非常に悪かった」(捜査関係者)
(週刊文春より)

男性に説得された後には、被害に遭ったバイクの男女の元へ戻り「すみません、大丈夫ですか、すみません」とひたすら謝っていた伊藤健太郎でしたが、捜査関係者のUターンした理由について尋ねられると態度を一変。自分でUターンをしたにも関わらず「向こうがぶつかってきたんです」と責任を放棄する発言。

自分の非を認められない彼の発言は、さらに自分の首を絞める形になります。

「川口春奈」似の元交際相手A子

2020 11 05 15 - (文春)伊藤健太郎の素性「DVプレイ・虚言癖・泣き虫太郎」A子さん妊娠中絶の背景とは伊藤健太郎の姉

伊藤健太郎が俳優の道を歩む前はモデルとして活動していました。始めたのは14歳でしたが、その下積み時代を支えたのが、伊藤健太郎の実姉を通じて知り合ったA子さんです。

顔画像はありませんが、週刊文春によると女優の「川口春奈」似の美女。実際に付き合ったのは伊藤健太郎が18歳の頃です。傍から見れば美男美女だったのではないでしょうか?誰もが羨むカップル…しかし伊藤健太郎の素性は恐ろしいものでした。

伊藤健太郎は「DVプレイ・首絞め」が趣味

A子さんは都内のアパートに1人暮らししていましたが、そこに転がり込んだ伊藤健太郎。理由は「父親からのDV」だという。それなら可哀想と思い居座ることを許してしまったのでしょうが、伊藤健太郎は女性の懐に入るのが上手なのでしょう。

当時、伊藤の月収は10万にも満たないほどの少額の金額。ですが見栄っ張りなところは当初から変わらずあったといいます。わずかな給料はブランド物などへつぎ込むも、家賃は彼女持ち…

 A子さんを知る芸能関係者は、いち早く彼女の異変に気付いた。「ある日、彼女が首や腕に湿布を貼っていたので、どうしたのかと聞いた。すると、『エ●チのときに健太郎に噛まれた。そういうプレイが……』と、身体中のあざを見せてくれたのです。(性行為の)最中に首を絞められたり、噛まれたり、叩かれたりしていたそうです」

週刊文春にリークしていた関係者と言うのが芸能関係者と報じられているので、A子さんも芸能界で働く方だったのでしょう。

顔を売る仕事であればアザはあってはなりません。そんなことも考えず自己中心的なプレイを楽しむことしか考えていない伊藤健太郎の亭主関白っぷりは手が付けられなかったと言います。しかしそんなヒモ男とA子さんの間に命を授かります。

妊娠中絶させる伊藤健太郎母「息子の未来どうしてくれるの」

A子さんの妊娠が発覚し、一番怒りたくなるのはA子さんの母親であるはずが激怒したのは「伊藤の母親」でした。発した言葉は「息子の将来どうしてくれるんですか!お金は払うから堕ろしなさい!」その隣では責任感皆無の男、そう伊藤健太郎が泣きじゃくっているだけ…結局は中絶手術を受けたA子さん。

お腹の痛みだけでなく、心の痛みも大きかったはずです。妊娠させてしまったのであれば、男性側の母親が怒るはずですが伊藤家は元から狂っていたのでしょうか。後に記載しますが、父親もかなりのモンスターペアレントです。伊藤健太郎とは伊藤の姉を通じて知り合っています。

ヒモ男の伊藤健太郎を一緒に住ませる優しいA子さん、お姉さんの顔に泥を塗るわけにはとでもおもっていたのでしょうか?その優しさが仇となってしまったと気づいた頃には既に「後の祭り」です。

伊藤健太郎の虚言癖「泣く演技は朝飯前」

しかしA子さんはさらに追い詰められます。伊藤健太郎はA子さんと交際中でも、以前付き合っていた小松奈々さんに隠れてLINE。「会いたい」という主旨のメッセージを送っていることを知ったA子さん。あれほどの亭主関白っぷりをみせつけ、DVプレイを好む男でしたが、浮気がバレると泣き出すダサ男だったことが判明。泣くときはおんおん泣いていたとか。

広瀬すずさんにもLINEしてたようですが、その際にはA子さんをネタにして誘いだそうとしていました。A子さんは浮気などしていないのに「浮気してばっかりしている」と嘘をつく伊藤健太郎。2020 11 05 11 - (文春)伊藤健太郎の素性「DVプレイ・虚言癖・泣き虫太郎」A子さん妊娠中絶の背景とは『同情を買う』『すぐに泣く』はさすが俳優です。演技は朝飯前だったのでしょうね。しびれを切らしたA子さんは遅くとも、伊藤健太郎の素性を見破りアパートから追い出した。ダメダメ男でしたが、ちょうど「今日から俺は」の撮影中。放送が始まると「面白い!」「伊藤健太郎くんカッコイイ!」と注目を集め仕事が殺到。天狗になってしまったのはこの頃からだったのでしょう。

伊藤健太郎と山本舞香の記念日は10月14日

山本舞香さんとの交際は2020年1月からと言われていましたが、週刊文春によると伊藤健太郎が乗っていたランクルの車ナンバーは「1014」。これは山本舞香さんとの交際記念日と言われています。となれば去年の10月14日には既に交際がスタートしていた可能性もあります。2020 11 05 13 - (文春)伊藤健太郎の素性「DVプレイ・虚言癖・泣き虫太郎」A子さん妊娠中絶の背景とは結婚すらしていないのに愛車のナンバーを交際記念日に変える…ましてや山本舞香さんはかなりの嫉妬深い性格です。今年の3月に行われた「日本アカデミー賞」の授賞式で、交際が噂されていた女優の小松奈々さんと伊藤健太郎が一緒にいることに嫉妬して、数日間ふてくされていた様子。事故後は目を赤く腫らし、仕事にならないほど憔悴しきっていると関係者は話しています。ツイッターも背景画面を真っ暗にする(中学生か?)…ほどショックだったことが伺えます。2020 11 05 12 - (文春)伊藤健太郎の素性「DVプレイ・虚言癖・泣き虫太郎」A子さん妊娠中絶の背景とはその一方、山本舞香さんには「やんちゃキャラ」が定着しています。伊藤健太郎も元から大人しい性格ではないですが「朱に交われば赤くなる」と言う言葉があるように、山本舞香さんと交際が始まってから「わがまま」に拍車がかかっていったのではないでしょうか?

消費者金融への借金「甘やかしすぎた両親」

伊藤健太郎は、親や消費者金融への借金を繰り返していたと報じる週刊文春。今や家賃100万越えのタワマンに住んでいると言われていましたが、なぜ借金をする必要があったのか?

裏を返せば以前所属していた事務所からもらっていた給料は「20万円台」これほど仕事をしていたのにもかかわらず、都内の新入社員とさほどかわらないぐらいの給料です。この時点で山本舞香さんとは交際していたが、デート代なども割り勘だったのではないでしょうか?2020 11 05 14 - (文春)伊藤健太郎の素性「DVプレイ・虚言癖・泣き虫太郎」A子さん妊娠中絶の背景とは男としては奢れないのは屈辱と感じる方もいます。ましてや芸能人なのに割り勘はカッコ悪い…いいところを見せたい伊藤健太郎は消費者金融だけでなく、親へもお金を借りるようになり、不審に思った親が事務所と揉める展開へと発展していました。

伊藤健太郎の通っていた高校は「聖徳学園高校」中学校は「聖徳学園中学校」と特定されていますが、なぜか小学校だけはどこの学校に通っていたのかは不明。その小学校では、伊藤健太郎は小さい頃から甘やかされていたことが分かる「モンスターペアレント」と言えるエピソードもありました。

「彼が低学年の頃、下校前の掃除の時間に伊藤くんのお父さんが『うちの担任はどこだ!』と怒鳴り込んで来て大騒ぎになった。授業中に言うことを聞かない伊藤くんを担任の先生が教室内に立たせたことがあり、それを知ったお父さんが学校にクレームを入れに来たというのです」(学校関係者)
(週刊文春より)

授業中に言うことを聞かないという点は、成人した今でも通じる部分です。そのように育てた父親が怒鳴り込みに来る…どれだけ甘やかして育ててきたかが手に取るように分かります。

伊藤健太郎の事務所「週刊文春」へ抗議!”事実でない部分多数ある”

イマージュエンターテインメントは、「令和2年11月5日発売予定の週刊文春の記事に関して」と題した文章をサイトに掲載。同号に伊藤に関する記事が掲載されているが「掲載内容について確認を取りましたところ、事実に反している部分が多数あり、週刊文春に対しては記事内容について厳重に抗議を行いました」と公表。(オリコンNEWSより)

週刊文春がアレコレ書くのはいつものことですが、伊藤健太郎が所属している事務所側からすれば「事実でない」記載がされているとのこと。今さらあがいても相手は週刊文春ですので、イメージ回復にはかなりの時間を要しそうです。(続きます)
》ATSUGI(アツギ)性的搾取イラストで大炎上「ストッキングは男性の為にある」

》ATSUGI(アツギ)謝罪するも火に油状態で株価急落!精神疾患フェミさんの粘着がヤバイ

》(文春砲)嵐・大野智とシンママの大恋愛に終止符「A子の友人が金欲しさに文春へ暴露」

コメント