梯沙希3歳児放置してパチンコへ「ネグレクト虐待母親」の素顔とは?

2020 07 07 29 - 梯沙希3歳児放置してパチンコへ「ネグレクト虐待母親」の素顔とは? ニュース・事件

3歳児の「梯稀華(のあ)」ちゃんを8日間も自宅に放置したまま、彼氏のいる鹿児島へ旅行しに行き餓死させた母親・かけはし沙希容疑者。

インスタグラムが特定され、顔画像が判明しています。

美人母親の素性は「パチンコギャンブラー」のネグレストでした。
(下へ続きます…)
》梯沙希のインスタ特定!鹿児島の「芋男」は誰?

》3歳児の母親「梯紗季」パパ活で凌ぐ極貧生活!鹿児島屋台村にコロナ土産持参か

かけはしさき容疑者のインスタグラム特定!

かけはしさき容疑者のインスタグラムが特定できました。投稿を見ていきます。

最新の投稿は6月3日
海が見えますが、おそらく鹿児島ではないでしょう。

というのも、彼氏のいる鹿児島へ行ったのは6月上旬から~13日。8日間滞在していたとなれば、6月5日に訪れていたことがわかります。2020 07 08 31 2 - 梯沙希3歳児放置してパチンコへ「ネグレクト虐待母親」の素顔とは?

おもんな…
早く元に戻らないかな…
ハッシュタグには「出かけたい」「はしゃぎたい」「遊びたい」と、コロナ自粛で溜まったストレスを発散したい梯沙希容疑者の心中が伺えます。
 
3月下旬辺りから「おもんない」を連発。

写真は過去のディズニーランドや友達と遊んだ時の写真が使用されており、のあちゃんの姿は投稿された全ての写真をみてもを見ても、1度も登場したことはない。

 
2019年3月4日の投稿には犬と戯れる桟紗季容疑者の姿。
2020 07 08 9 - 梯沙希3歳児放置してパチンコへ「ネグレクト虐待母親」の素顔とは?
こないだ柴犬カフェ行ってきた🖤
めっちゃ可愛くてたまらなかった…♡
また行きたい(๑• •๑)
我が子よりも、犬が可愛いと投稿している母親。

犬はインスタに載せるが、稀華(のあ)ちゃんは載せないかけはしさき容疑者。

傍から見れば「ただの遊び盛りな24歳の女性」
まさか子供がいたなんて思いもしなかったはずです。
2020 07 07 6 1 - 梯沙希3歳児放置してパチンコへ「ネグレクト虐待母親」の素顔とは?
そんな育児放棄をする母親と、3歳の女児は東京都大田区蒲田に住んでいました。

自宅は蒲田1丁目にある「サンリバーマンション」は、2人の親子が住んでいた場所であり、のあちゃんが最期まで母親の帰りを待っていた場所でもあります。

近所の人は2人の存在を知っていましたが、最近では姿を見なくなったと話しています。
2020 07 07 7 - 梯沙希3歳児放置してパチンコへ「ネグレクト虐待母親」の素顔とは?
 
「若い親子がいるのは知っていた。見た感じからして若すぎる母親で、父親らしき人も見かけなかったから気にはなっていたんだけど、まさかこんなことになるとは… 3歳の女の子(のあちゃん)も結構大きな声で泣いていてうるさいと感じることも度々あったなー。若い母親だし、虐待かもしれないって考えたこともあったけど、気づいたら子供の泣き声がしなくなっていたから、自分も気にしなくなっていた。もしかしたら、あのころから十分な食事を与えてもらっていなかったのかもしれないね。泣き叫ぶ体力も残っていなかったのかもしれない。」
(近所住民の50代男性より)

職業は「飲食店員」
キャバ嬢ではなく居酒屋で生計を立てており、これまでにも「放置虐待」は頻繁に行われていました。
(下へ続きます…)
》梯沙希のインスタ特定!のあちゃんの存在隠して遊ぶシンママ「スッピンと別人すぎ!」

》3歳児の母親「梯紗季」パパ活で凌ぐ極貧生活!鹿児島屋台村にコロナ土産持参か

のあちゃん放置で飲み歩く日々「これまでに2・3日放置することあった」

2020 07 08 19 - 梯沙希3歳児放置してパチンコへ「ネグレクト虐待母親」の素顔とは?

女手ひとつでノアちゃんを3年間育ててきた桟さき容疑者。
子を持つ母親であれば、旦那のいない環境で子供を育てることがいかに大変であるかは共感できるのではないでしょうか。

しかし、そんな同情は全く必要ありませんでした。

梯沙希容疑者は居酒屋で遅くまで働き、その間のあちゃんは一人寂しく自宅で母親の帰りを待つ日々。驚くことに「2・3日放置することもあった」と話していました。

「夕方ぐらいから仕事に出かける姿は頻繁に見かけていたけど、夜はそのまま帰らずに朝だいぶ明るくなってから帰ってくることもしばしばあったね。かなり酔っていたのか千鳥足になってフラフラしてた。マンションの側溝に吐いたりしていたし、その間お子さんはどうしていたんだろうね」
(近所住民の60代女性)
かつては保育園にも通っていたのあちゃん。
1年ほど前から通わなくなり、1日のほとんどを自宅で過ごしています。
ただですら存在を隠されている稀華ちゃん。
外の世界を知らずにこの世を去ってしまうとは、あまりにも残酷です。
(下へ続きます…)
》梯沙希のインスタ特定!鹿児島の「芋男」は誰?

》3歳児の母親「梯紗季」パパ活で凌ぐ極貧生活!鹿児島屋台村にコロナ土産持参か

「ネグレクト虐待母親」かけはし沙希への批判殺到!

新型コロナウイルスで多くの人が思うような生活が出来ないかな、かけはし沙希容疑者は東京から鹿児島へ旅行へ行きます。挙句の果てには8日間もこどもを放置していたことに、同じ子を持つ親は怒りを抑えることはできません。

2020 07 07 17 - 梯沙希3歳児放置してパチンコへ「ネグレクト虐待母親」の素顔とは?

  • 一人寂しく暗い中過ごしたのかな…想像しただけで苦しい。
  • 旅行に一緒に行ってた男は子供が家にいる事知ってたのか。知ってたなら同罪だな。殺人だよ。
  • 死んでしまった子の3年はどんな人生だったんだろうか・・・
  • 日本の裁判は加害者に甘いからどうせ許しちゃうんですよね。
  • 育てられないなら産むなと言いたい!本当に大切な命、大切に育てて欲しかった
  • 鬼畜の所業は許せない。
    稀華ちゃんは寂しかったでしょう、不安だったでしょう…今度生まれてくる時は幸せな家庭に生まれておいで
  • 我が家も子どもがいる。毎日子育てに仕事に奮闘して、とてつもなく頭にくることはあるけど、こんな事は絶対出来ない。

ただですら県を跨ぐ移動は控えるよう、耳にタコができるほど言われていましたが、自分中心な梯沙希容疑者には関係のない話。

ましてや子供を8日間も置き去りにすることぐらい、どうってことなかったのでしょう。
(下へ続きます…)
》梯沙希のインスタ特定!匂わせで写っている男性は彼氏か?

》3歳児の母親「梯紗季」パパ活で凌ぐ極貧生活!鹿児島屋台村にコロナ土産持参か

「ギャンブル依存症」パチンコで家を空けることも

2020 07 08 17 - 梯沙希3歳児放置してパチンコへ「ネグレクト虐待母親」の素顔とは?

友人との飲食回数もかなり多いように感じましたが、パチンコ屋にも頻繁に訪れていました。

仕事が終わるのはいつも終電間近。
急いでのあちゃんが待つ家に帰るのかと思いきや、梯さき容疑者がむかった場所は「パチンコ屋」

鹿児島に住んでいる交際相手は、梯さき容疑者が働いていた居酒屋の「元同僚」でした。
男性は子供がいることは知らなかったと言います。

2020 07 07 20 - 梯沙希3歳児放置してパチンコへ「ネグレクト虐待母親」の素顔とは?

育児に専念することなく、ギャンブルに手を染めてしまった梯さき容疑者にパチンコの『面白さ』を教えたのは鹿児島の彼氏。

女性は男性よりも、ギャンブルにハマっていく傾向があります。
鹿児島の男も存在を知らなかったとはいえ、3歳で亡くなったのあちゃんの加害者であることは間違いないでしょう。

亡くなった稀華ちゃんの体重は3歳児の平均を下回る11キロほど。
胃の中はほとんど何もはいっておらず、空っぽの状態でした。

鹿児島旅行から帰ってきて、異変に気付いた母親。

自ら119番通報をし、警察には「数日前から体調が悪い。おかゆを食べず食欲がない」と虚偽の説明していましたが、実際におかゆがあれば噛むのを忘れるほど食いついていたことでしょう。

3歳児がどんな心境で母親の帰りを1人寂しく待ち、この世を去ってしまったのかと考えるだけで胸が締め付けられます・・・。

コロナはいつか自粛が解ける日が来るでしょうが、梯さき容疑者は一生牢屋のなかで自粛していてもらいたいものです。(続きます)
》梯沙希のインスタ特定!「浴衣美人」の隣に写っている男性は彼氏か?

》3歳児の母親「梯紗季」パパ活で凌ぐ極貧生活!鹿児島屋台村にコロナ土産持参か

》北條真帆の自宅は「不良の溜まり場」週刊文春もドン引き…40代女性の本性とは?

コメント