共演NG第3話ネタバレ感想・見逃し「共演者の不倫発覚で”殺したいほど最悪な謝罪会見”」

2020 11 11 4 - 共演NG第3話ネタバレ感想・見逃し「共演者の不倫発覚で”殺したいほど最悪な謝罪会見”」 共演NG

テレビ東京系で毎週月曜夜10時放送、中井貴一・鈴木京香が主演の「共演NG」ネタバレ・あらすじ・感想・次回予想・見逃しについて!11月9日放送の第3話では、ドラマ『殺したいほど愛してる』の1話が放送され視聴率が2桁行く!と思いきや、まさかの6%と低視聴…なにか話題性が欲しい中、出演者同士の不倫が発覚し…
(下へ続きます)
》共演NG第2話ネタバレ感想・見逃し「元恋人同士のキスシーンに妻・雪菜が嫉妬」

共演NG第3話のあらすじ

11月9日放送の「共演NG」第3話のあらすじについてです。

遠山英二(中井貴一)と大園瞳(鈴木京香)が演じたドラマ「殺したいほど愛してる」の衝撃シーンは監督・スタッフ全員が手応えを感じる最高のシーンになった。第1話の試写を見た英二も手応えを感じ、まんざらでもない様子。ドラマ部長・戸沢(岩谷健司)も「確実に2ケタ行く!」とご機嫌だったが…。

そんな中、若手の共演NGアベンジャーズが揃う撮影現場では、戦隊モノ出身・佐久間純(細田善彦)と2.5次元俳優・加地佑介(小澤廉)がぶつかり合い、売れっ子アイドル・内田梢(小野花梨)が遅刻した事で、元同グループの先輩・篠塚美里(若月佑美)がキレる事態に。
相変わらず不協和音が続いていた。

数日後、なんと出演者同士の不倫スキャンダルが発覚!お泊りデート現場を写真週刊誌に撮られてしまったのだ。不倫ドラマの出演者が私生活で不倫というスキャンダルに、世間は大いに盛り上がり、容赦ないバッシングを両者に浴びせる。

プロデューサー・是枝育夫(迫田孝也)は2人を守るためにも降板させるべきと訴えるが、ショーランナーの市原龍(斎藤工)は是枝に前代未聞の「謝罪会見」の要求を突きつける。
是枝から話を聞いた英二と瞳はどんな決断を下すのか!?
(「共演NG」公式サイトより)

共演NGの相関図

共演NGの相関図はこちら
2020 11 11 2 - 共演NG第3話ネタバレ感想・見逃し「共演者の不倫発覚で”殺したいほど最悪な謝罪会見”」共感NGのキャストが演じるのがドラマ「殺したいほど愛してる」です。相関図は↓こちらです

2020 11 11 7 1 1 - 共演NG第3話ネタバレ感想・見逃し「共演者の不倫発覚で”殺したいほど最悪な謝罪会見”」

共演NG第3話のネタバレ

11月に9日に放送された第3話のネタバレについてです。

【共感NGの組み合わせ】

  • 遠山英二(中井貴一)VS 大園ひとみ(鈴木京香)
  • 小松慎吾(堀部圭亮)VS 出島徹太朗(里見浩太朗)
  • 加地佑介(小澤廉)VS 佐久間純(細田善彦)
  • 内田梢(小野花梨)VS 篠塚美里(若月佑美)

「殺したいほど愛している」第1話の視聴率2桁を期待するも

ドラマ「殺したいほど愛してる」の第1話は序盤からキスシーンを入れただけに、視聴率がかなり期待できるとパソコンの前でドキドキな状態で待ち構えるテレビ東洋のスタッフら。助監督・佐々木は「初回放送、きのうでしたっけ?」と1人お気楽な様子。

「連ドラはね、初回の数字が命なの!」と楠木が言うも「でも今どきドラマなんて、配信なんて録画で見ているんじゃないですか?」と言い逃げますが、直後に視聴率が出ます。画面に映った視聴率はたったの「6.6%」に唖然…

視聴率を大園の社長・古川に電話で伝えるも「どこが2桁行きますだよ!大園瞳の看板に泥塗ってんじゃないわよ!」と激怒され、「あーやばいな…配信も伸びてないじゃん~いっそ誰が事件とか起こしてくんないかな~そしたら話題になんのにな~」と愚痴をこぼす楠木。のちに望み通りになることに…

佐久間と篠塚、共演者同士の不倫発覚…

テレビ東洋の事務所に、共演者同士の佐久間純(細田善彦)と篠塚美里(若月佑美)の各マネージャーの姿。何やら焦っている様子が伺えます。監督とドラマ部長の2人だけが呼ばれ、人気のない部屋へと移動します。そこで渡された1枚の写真には、佐久間と篠塚の不倫現場の様子があり、共演者2人が不倫していることが発覚します。

熱愛であればまだしも、佐久間は既婚者。となればおのずと篠塚とは不倫関係になってしまいます。不倫騒動は印象が悪すぎるという理由で、2人のドラマ降板も囁かれていましたが、そのまま続行へ。

次の撮影日に佐久間と篠塚、2人のマネージャーらが出演者らに全身全霊で謝り、ドラマの撮影が始まります。しかし、妻がいるにもかかわらず不倫をしてしまった罪悪感から、佐久間は父親の不倫を問い詰めるシーンで「不倫」というセリフが言えなくなり何度もNGを出してしまい、いったん中止へ。

その間に篠塚と大園ペアのシーンから始めるということになりますが、篠塚も母親役である大園の不倫を問い詰めるシーンで過呼吸になります。

遠山・大園が立ち会いで謝罪会見開けと指示

成り立たない撮影に遠山と大園が別の部屋で話し合いをし、監督らが「佐久間」「篠塚」「遠山」「大園」の4人で謝罪会見を開くよう依頼。佐久間と篠塚の降板が危ぶまれていたが、回避できたのはショーランナー市原のお陰でした。

25年前の謝罪会見をした自分と重なった大園は、「わかりました、一緒にやりましょう謝罪会見。局の為にやるんじゃないですよ、作品の為でもない。あなたのためにやるわ」と篠塚の為にやる事を決断。
しぶしぶ遠山も「俺何もしゃべんないからね!」という条件で謝罪会見に出ること決めます。

マスコミが遠山を攻める

結局、4人で始まった不倫騒動に対する謝罪会見。マスコミからすればスキャンダルは格好の餌食ですので、「どちらから声を掛けたんですか?」「(佐久間の)奥さんに謝ったんですか?」など根掘り葉掘り状態。

次々に来る質問に過呼吸になりかける篠塚。黙っているという条件で謝罪会見に出たと遠山も、黙っていることが出来ずに口出しをしますが「火に油」状態となってしまします。

共演NG出演者ら総出で謝罪

マスコミの酷い質問にこれまで黙っていた遠山が食いつきますが、収拾がつかない状態になってしまった謝罪は大炎上。

記者会見の様子を楽屋で見ていたキャストらに「こりゃ助っ人が必要だな」と出島らが乱入します。

「おぅおおおぅおう!!!おいお前さんがた!いい加減にしたらどうだ!」

と時代劇風な言葉で乱入します。「男女の色恋沙汰なんてな、ここにいる誰もがあるだろう!あんたも、あんたも!あ…俺もあるよぅ!掘っておいたらどうだい!それでも世間が納得しないって言うかい。」「孫(篠塚の役)に変わって俺が謝るよ!」と土下座。

続いて父親役の小松も「娘をどうかお許しください!」

続いて母親役の大園も「娘が申し訳ありませんでした!」と謝罪

「みなさーん!先輩を、許してあげて!マチュピチュ♡」と篠塚の共演NG相手・内田

佐久間のNG共演相手の加地が「ごめんなさーい!」とアクションチックなポーズを決めて謝罪

皆謝罪したところで「これにて一件落着!引き上げぃ!」と出島締めるも、当然ながら納得のいかないマスコミらが「なんだこの茶番は!!!」と激怒しますがなんとか謝罪会見を終えた一行。

「殺したいほど最悪な記者会見」で第1話の配信バズる

「殺したいほど最悪の記者会見」というタイトルで記事が作成され、スタッフらも最悪・・と落ち込む一方、ドラマ「殺したいほど愛している」の第1話再生回数が急上昇していることに気付くテレビ局スタッフ(楠木)

再生回数は100万回以上。謝罪会見のお陰で注目を集めたドラマに喜びを隠せないスタッフ。一方で、出演者らの距離もグッと縮まり、出島「こんな時は、みんなで飲むんだ!」とスタジオでお酒を飲みながら江戸時代劇のチャンバラをする共演者ら。

遠山の妻・雪菜が「大園と初対面」

ついついお酒を飲みすぎた大園。

現場マネージャーを付けていない大園は、べろんべろんに酔っぱらいますが遠山とマネージャーの前島に自宅まで運んでもらいます。「行きましょう英二さん。こんなところ撮られたら大変っすよ!」の声で帰ろうとしますが、遠山の愛車と同じ車のオブジェが飾られているのに気づきます。

掛け布団を掛けてあげ自宅へ帰った遠山ですが、自宅でも妻の雪菜がソファーで寝ていました。手には「殺したいほど最悪の記者会見」の記事を開いたままのタブレットがあり、一瞬気付くものの大園と同様に布団を掛け、部屋へと戻った遠山。しかし実際うたた寝していたのではなく”寝たふり”をしていた雪菜…

次の日の撮影でスタジオ入りしている遠山を、マネージャーの前島が焦ったかのように呼びます。「英二さん英二さん!ちょっといいすか!ちょっとヤバいっす…」と前田が連れて行った場所には妻・雪菜と大園の姿…

「大園さん、初めまして。遠山の家内の雪菜です。遠山がいつもお世話になっています、いつもじゃないっか、25年ぶりでしたっけ?」と大園とあいさつを交わしたところで第3話が終了します。

共演NG第3話を視聴した感想・まとめ

不倫騒動で降板も危ぶまれましたが、不倫をばらした発端は「ショーランナー・市原」なのではないのか?と思えました。

共演NGの役者同士を選んだ理由にも何か訳がありそうな気がします。しかし、市原のお陰(?)で共演者らの溝が少しずつ埋まっていく様子は見ていてちょっと嬉しくなるような気もしますね。と同時に遠山の妻・雪菜の黒い影がかなり怖い…という印象です。

共演NG第4話の予想・次回の展開

次回、共演NG第4話の予想・展開をみていきましょう。

妻・雪菜が現場に乱入し「キャンキャン」と子犬のように暴れまわる姿が予想できます。それにブチ切れる大園。予告シーンでは大御所の出島が倒れる様子が映されており、ショーランナーの市原がなにか「秘密」を知っている様子でした。

推測にはなりますが大きな病気を抱えているのではないでしょうか?一方、相関図にはでていなかった大園の新たな「共感NG」と思われる男性の姿!第4話は破天荒な回になりそうな予感です。

コメント