中川真理紗インスタでキャバ嬢と判明!「矢崎マリサ」と偽名使い薬物使用していたか!

2020 05 24 46 2 - 中川真理紗インスタでキャバ嬢と判明!「矢崎マリサ」と偽名使い薬物使用していたか! ニュース・事件

5月20日東京都大田区で女性をひき逃げしたとして、中川真理紗容疑者(31)が逮捕されました。

信号無視し、パトカーとカーチェイスあげく花壇に突っ込み、その後ベンツを乗り捨てて逃走。近くのマンションで身柄を確保されました。

中川まりさ容疑者のインスタ・ツイッターを特定したところ、逃走した動機は「薬物」だったことが明らかに…?
(下へ続きます…)※6月6日追記あり
»»中川真理紗の友人キャバ嬢・彼氏ブチ切れ!「高校時代ブスでいじめられてた」地元民暴露!
»»ボビーオロゴン妻「近田キョウコ」の顔画像が美人すぎる?暴力事件は嫁の計画的犯行か!
»»柴田亜美は女性漫画家の負け犬代表?鬼滅の作者「引き際のいいお手本となった」
»»鬼滅の刃ついに完結!最終回で週刊少年ジャンプの表紙を飾れない理由がクソすぎる!
»»ものまねグランプリで荒牧陽子「紅蓮華」熱唱!「ファーストサマーウイカの方が上手い」

中川真理紗 大田区南馬込でひき逃げ!

警視庁によりますと、20日午後1時ごろ、東京 大田区南馬込で、パトカーが追跡していた車が暴走し、歩行者を巻き込んではねたということです。さらにほかの車にも衝突し、歩行者は病院に運ばれて手当てを受けていますが、意識がない状態だということです。

捜査関係者によりますと、最初、警察官が車のドライバーに職務質問したところ、車で暴走し、歩行者をはねたとみられるということです。

その後、ドライバーは車から降りて近くのマンションに逃げ込み、駆けつけた捜査員に身柄を確保されたということです。

NHKのヘリコプターから撮影した映像では、マンションに挟まれた道路の横断歩道付近に前の部分が大きく壊れた乗用車が停止しているほか、別のもう1台の乗用車が後ろの部分が壊れた状態でとまっています。現場付近には立ち入りを規制するテープが張られていました。
(NHK WEB NEWSより)

中川真理紗の顔画像公開

逮捕された女容疑者について調査していきます。

名前:中川真理紗(なかがわ・まりさ)

年齢:31歳

住居:川崎市川崎区藤崎

職業:飲食業(自称)

報道では、ひき逃げをした容疑で逮捕された中川真理紗容疑者の顔画像を公開しておりました。

2020 05 20 12 - 中川真理紗インスタでキャバ嬢と判明!「矢崎マリサ」と偽名使い薬物使用していたか!

轢き逃げし、容疑者の乗っていた白い高級外車でパトカーから逃げるように暴走したが、結局は歩道にある植木鉢に追突して車が大破。

それでも捕まりたくない中川真理紗容疑者は、グシャグシャに変わり果てた高級外車を乗り捨てて近くのマンションへ逃げ込みました。

2020 05 20 19 - 中川真理紗インスタでキャバ嬢と判明!「矢崎マリサ」と偽名使い薬物使用していたか!

エレベーターが最上階にあったのでしょう。降りてくるのが待ちきれず、階段を使って逃げますがあっという間に警察に追いつかれ、身柄を確保されました。連行されている様子が上記の画像です。
(下へ続きます…)
»»中川真理紗の友人キャバ嬢・彼氏ブチ切れ!「高校時代ブスでいじめられてた」地元民暴露!

中川まりさのインスタ「矢崎マリサ」と特定!キャバ嬢でハデな暮らし

中川真理紗容疑者のFacebook・インスタ・ツイッターについて調査してみたところ、インスタが特定できました。アカウント名は実名とは異なり「矢崎マリサ」の偽名を使っています。

2020 05 20 11 - 中川真理紗インスタでキャバ嬢と判明!「矢崎マリサ」と偽名使い薬物使用していたか!

ほとんどが自撮りか、車の写真か、自宅で飼っていると思われる猫の写真ばかりです。

服装や髪色・私生活からしてキャバクラで働いていると言っても過言ではありません。
報道ではキャバクラで働く人たちを「飲食業」という表現で報じることがほとんどの為、可能性としては高いのではないでしょうか。

2020 05 20 13 - 中川真理紗インスタでキャバ嬢と判明!「矢崎マリサ」と偽名使い薬物使用していたか!

ほかにも、インスタグラムのアカウント名は矢崎マリサではありますが、投稿されていたこちらの誕生日のメッセージカードの写真には「真理紗」と書かれていた為、中川真理紗容疑者のインスタアカウントと断定してもよさそうです。
(下へ続きます…)
»»中川真理紗の友人キャバ嬢・彼氏ブチ切れ!「高校時代ブスでいじめられてた」地元民暴露!

轢き逃げした際のベンツがインスタに投稿されてた!

2020 05 20 17 - 中川真理紗インスタでキャバ嬢と判明!「矢崎マリサ」と偽名使い薬物使用していたか!

中川まりさ容疑者の乗っていた白い高級外車・ベンツの車種は何だったのでしょうか?調査によりますと、「ベンツSL65」であることが分かりました。定価格・・・なんと2400万円!31歳の飲食業店員がこれほどの高級車に乗れるには、夜の仕事でもしないと買えないですよね。これらの根拠からして中川まりさ容疑者の職業は「キャバクラ嬢」であったと断言してもいいのではないでしょうか。(続きます…)
»»中川真理紗の友人キャバ嬢・彼氏ブチ切れ!「高校時代ブスでいじめられてた」地元民暴露!

中川マリサ逃走の動機は「薬物」が理由だった?

中川真理紗容疑者の逃走した理由は何だったのでしょうか?「飲酒運転が理由だろ」と一部では言われていますが、ツイッターで「矢崎マリサ」と検索したところ、逃走した背景には薬物が関係していたのではないかとも思われるツイートがありました。

上記のアカウントはいずれも「薬が死ぬほど大好きな薬中」「合法ドラッグジャンキーな創作botです。ヤク中発言しかしません。」などとプロフィールに書かれています。

Twitterにもインスタと同じ「矢崎マリサ」の名前でアカウントがありましたが、鍵付き垢のため中身については分かりません。

2020 05 20 16 - 中川真理紗インスタでキャバ嬢と判明!「矢崎マリサ」と偽名使い薬物使用していたか!

上2つのツイートには誰かとやり取りしている形跡がありました。(鍵垢の誰か)
内容的には矢崎マリサとのやり取りにも見えます。2018年ごろの投稿ではありますが、一度手を出したら辞められないという怖い薬物です。轢き逃げした現在も薬物を服用していたことも考えられるのではないでしょうか。
(続きます…)
»»中川真理紗の友人キャバ嬢・彼氏ブチ切れ!「高校時代ブスでいじめられてた」地元民暴露!
»»野津英滉は可哀想?統合失調症・発達障害に気づいてもらえなかった23年間の人生
»»野津英滉ボウガン!弟が先に就職内定もらい「ダメ兄貴」とバカにされた?
»»野津英滉の大学「神戸学院大」はデマ!同姓同名の別人と判明か!
»»野津英滉「びみょうな3年間でした」同級生らから変人扱い!家庭環境の闇が深い…

【5/21追記】「薬を飲みすぎた」薬物好きすぎてSNSに写真アップ

取り調べによると、中川真理紗容疑者は「薬を飲みすぎていたことが原因なのかは分かりませんが、何かにぶつかるまでの記憶がありません」と供述しております。中川容疑者は逃走する前職務質問を受けていました。その時の様子を見ていた人によると

man - 中川真理紗インスタでキャバ嬢と判明!「矢崎マリサ」と偽名使い薬物使用していたか!

動きが不審というか…しゃがんだり立ち上がったりと、落ち着きのない様子だった。妻と二人で「不思議な人だね」って話していたところでした。

薬の服用を認めており、記憶を無くすほどの劇薬は逆に手に入りにくいのではないでしょうか。インスタには薬物使用を伺わせる写真がアップされていました。

2020 05 21 12 1 - 中川真理紗インスタでキャバ嬢と判明!「矢崎マリサ」と偽名使い薬物使用していたか!

茶色のブロックを背景に、ポーズを決める中川真理紗。
そのトップスのTシャツには「drug」(薬物・麻薬)の文字があります。SNSには自分の写真ばかり載せる承認欲求女です。恐らく、薬をやっている自分を隠しておけなかったからTシャツでアピールしていたのでしょう。これはもう薬物使用者といっても十分な根拠がそろっていると言っても過言ではありません。
(下へ続きます…)
»»中川真理紗インスタでキャバ嬢と判明!「矢崎マリサ」と偽名使い薬物使用していたか!

»»野津英滉は可哀想?統合失調症・発達障害に気づいてもらえなかった23年間の人生

»»野津英滉ボウガン!弟が先に就職内定もらい「ダメ兄貴」とバカにされた?

»»野津英滉の大学「神戸学院大」はデマ!同姓同名の別人と判明か!

»»野津英滉「びみょうな3年間でした」同級生らから変人扱い!家庭環境の闇が深い…

【6/6追記】中川真理紗から薬物確認!

「大学卒業後の彼女に何度か会っていますが、高級ブランド品は身につけていないし、財布におカネもあまり入っていなかった。もちろんプラチナカードなんて見たこともないですよ。昨年11月には『結婚した』と電話がありました。このときは『お金を払うから、私の話を聞いてくれる人を募集したい』とも言っていて、話が支離滅裂でした。それ以前にも『コカイン、MDMA、大麻はやったことがある』と言っていましたね」

中川容疑者の尿からは覚醒剤成分が検出された。身勝手な自称セレブに命を奪われた被害者を思うとやりきれない。
(FRIDAYより)

SNSでも自慢が絶えない中川真理紗です。薬物をやっている自分も知って欲しい。すごいって思ってほしい。承認欲求丸出しなバカな女のやる結末というものは、いつもいいものではありません。結婚していたと友人に電話をしていたとありますが、苗字はもしかしてインスタやFacebookに使われていた「矢崎」でしょうか?

社長の愛人であるだけで、結婚したと言い切る。薬物で現実と妄想が混雑してしまったのかもしれません。SNS虚飾だけならまだしも、薬物にまで手を出しているとなれば救いようのない話です。お金もないのに” 幸せな気持ちにさせてくれる白い粉 ”に手を出してしまい、そのまま常習者へ…薬物検査の結果、尿から『覚せい剤成分』が確認されました。これで言い逃げることはできなくなった中川マリサ容疑者。
嘘つき女によって轢き殺されてしまった女性のことを思うと、胸が張り裂ける思いでいっぱいです。
(続きます…)
»»中川真理紗の友人キャバ嬢・彼氏ブチ切れ!「高校時代ブスでいじめられてた」地元民暴露!

コメント