守屋径さん殺害犯人は統合失調症!19歳少年が憧れた”危険人物”とは?立川殺人

2021 06 02 81 - 守屋径さん殺害犯人は統合失調症!19歳少年が憧れた”危険人物”とは?立川殺人 デリ嬢殺害犯人19歳少年「立川ホテル事件」

東京都立川市のホテルで男女2人が殺傷され、31歳の風俗嬢・守屋径(もりやこみち)さんが死亡した事件。犯人の19歳少年が逮捕されましたが未成年という事で実名報道がされず市民からは怒り奮闘。

しかしマスコミは19歳少年の実名を特定済。母親へインタビューを行っており、母親も息子の擁護に必死のようです。少年のこれまでの生い立ちについても調査していきます。※追記あり
(下へ続きます)
》守屋径(こみち)さんかわいい顔画像

》19歳少年実名は加藤?爆サイで知人証言「スタイルよくイケメン」

守屋径さん殺害19歳少年の実名は特定されてた

守屋径(もりやこみち)さんを殺害し逃走を図っていた19歳の少年、被害者である守屋こみちさんの実名こそ報じられましたが、肝心な犯人の実名報道はされていません。
2021 06 02 76 - 守屋径さん殺害犯人は統合失調症!19歳少年が憧れた”危険人物”とは?立川殺人
がしかし、マスコミ側には19歳少年の名前が公表されていました。というのも、立川ホテルの殺傷事件・犯人として19歳少年が逮捕されたのちマスコミ(テレ朝ニュース)が少年の母親へインタビューをしていることが発覚。報道陣には「犯人の氏名は報じない事」と命じたうえで公表した可能性があります。

19歳少年は、母親がマスコミに話したインタビュー内容からして「社会人」として働いているようでしたが、残念ながら『少年法』に守られる結果となり実名報道はされず…。

会社に勤めていたのなら同僚が匿名掲示板サイトにリークすることもありますので、実名やインスタ・Twitterなど犯人に関する情報が特定でき次第追記していきます。

【追記】
一部情報では実名が特定されています
》19歳少年実名は加藤?爆サイで知人証言「スタイルよくイケメン」

19歳少年の母親が擁護「息子は暴力的じゃない」

デリヘルとして働いていた守屋径さんを指名してホテルに呼び出し、一緒に無理心中をお願いしていた19歳少年。実際には「ネットで人を殺す動画を見て刺激を受けた。無理心中をしようと思って動画を撮影しようと思ったら女性とトラブルになって刺した」と捜査関係者にはなしていたことが明らかとなっています。

マスコミが19歳少年の母親へインタビューをすると…

インタビュー内容・・・
「きのう(事件当日)は仕事に行くと言って朝8時すぎに出掛けて行きました。夜になって帰宅しないため、心配して電話やLINEをしてもつながらないし、既読にもなりませんでした。主人の電話には出ましたが、『何もしゃべらずに切られた』と話していました。心配していた矢先に刑事さんが家に訪ねてきました。暴力的というのは全くありませんでした。事件のことは本当にショックで何とも言えません。亡くなった女性には申し訳なくて、なんとおわびをしたらいいのか分からない」
2021 06 02 79 - 守屋径さん殺害犯人は統合失調症!19歳少年が憧れた”危険人物”とは?立川殺人

「息子は暴力的ではない」と話す母親ですが、逮捕された19歳少年は『人を●す動画を見て自分もやりたくなった』と話すぐらいですから、私生活になにかしら問題があったことは考えられます。

19歳で仕事をしていることから大学・短大・専門学校には通っておらず、高卒か中卒で働き出した19歳少年。ちなみに「東スポ」では19歳少年が”無職扱い”になっていますが、マスコミのインタビューで母親が「仕事に行くと言って…」と答えていますので職には就いていたと断定していいでしょう。

19歳少年の現行犯逮捕の場所はどこ?

ホテルで「盗撮されている!たすけて!」とデリヘルの店にSOSを出した守屋径さん。そして助けの連絡でホテルへ駆け付けたデリヘル店の従業員男性を刺し、逃走した19歳の少年。
2021 06 02 80 - 守屋径さん殺害犯人は統合失調症!19歳少年が憧れた”危険人物”とは?立川殺人
防犯カメラに記録された19歳少年の顔写真が公開されていました。19歳にしてはちょっと年齢を感じるバイクです。父親が使っているバイクを勝手に借りて逃走したことも想定できます。


こちらが19歳少年が現行犯逮捕された場所になります。多摩川のそばにある人気のない土手で確保。その前にJR立川駅内にはポタポタと、ところどころに「血痕」がありました。
2021 06 02 78 - 守屋径さん殺害犯人は統合失調症!19歳少年が憧れた”危険人物”とは?立川殺人
全国指名手配として公開された19歳少年の写真をよくみてみると…バイクのハンドルを握る右手は血で真っ赤です。逮捕時、右手はトイレットペーパーで巻かれていたことから立川駅のトイレで応急処置をした19歳少年。
2021 06 02 80 コピー - 守屋径さん殺害犯人は統合失調症!19歳少年が憧れた”危険人物”とは?立川殺人
JR立川駅⇒拝島駅へと移動したあとバイクで逃走した経緯になります。

19歳少年の生い立ち「奥庭由征に憧れた」

両親とあきる野市内に住んでいた犯人の少年。詳しい住所までは不明ですが、あきる野市内は東京都にあるといっても、端っこにある場所です。あきる野市内の半分以上が自然豊かな場所を占めています。

そんな場所に住んでいた19歳少年。
殺人を犯す前の生活ぶりは、じぶんの部屋にこもってゲームに没頭する生活を送っていたと一部で報じられていますが、ここ最近逮捕される殺人犯がやっている共通点のゲームと言えば「荒野行動」が問題視されていますね。

荒野行動はオンライン上でやる殺●ゲーム。

https://twitter.com/GAME_KNIVES_OUT/status/1399183824861294592

》19歳少年実名は加藤?爆サイで知人証言「スタイルよくイケメン」
こちらの動画は荒野行動[公式]が出しているコラボ動画になりますが、映像内にあるように、かなりリアルな人物たちが銃を持って戦うという過激なゲーム。実際に逮捕された19歳少年がやっていたかは不明ですが可能性は否定できません。

他にも少年の「殺人に興味を持った」という動機、何か聞き覚えがある方もいらっしゃるかと思います。そう、先月5月に逮捕された『茨城一家殺傷事件』の犯人である岡庭由征(おかにわよしゆき)容疑者です。
2021 06 03 2 - 守屋径さん殺害犯人は統合失調症!19歳少年が憧れた”危険人物”とは?立川殺人
サバイバルナイフを複数所持し「女性が死ぬシーンに性的快楽を覚え、自分もやれば満足感を得られると考え実行した」というサイコパス的思考を持っていた岡庭由征容疑者。19歳少年もほぼかわらない動機であり、自分の欲求通りに行動した岡庭よしゆき容疑者に「憧れ」を抱いていたのでは…

立川殺人事件・犯人19歳少年は「統合失調症・発達障害」

人を殺めることに快感を覚えるのは、精神的になにかしら問題を持っている人物がほとんど。神戸の酒鬼薔薇聖斗や、埼玉県の岡庭由征容疑者のように人とは違う思考を持っている人物ほど危険です。

【統合失調症】
統合失調症は、考えや気持ちがまとまらなくなる状態が続く精神疾患で、その原因は脳の機能にあると考えられています。
約100 人に1 人がかかるといわれており、決して特殊な病気ではありません。
思春期から40歳くらいまでに発病しやすい病気です。
薬や精神科リハビリテーションなどの治療によって回復することができます。
すまいるナビゲーターより
発達障害や統合失調症のひとは「驚く顔をみることが快感」に感じることもあるようで、まさしく今回の事件も該当するでしょう。
2021 06 02 76 - 守屋径さん殺害犯人は統合失調症!19歳少年が憧れた”危険人物”とは?立川殺人
19歳少年の母親も「息子は暴力的な子ではありません!」と擁護するのもそのはず。精神的に問題があると分かっていれば『なぜ躾けなかったんだ!』と叩かれるのは目に見えています。19歳で実名報道されていない点が母親と父親にとって、なによりの救いなのは言うまでもありません。
(つづきます)
》守屋径(こみち)さんかわいい顔画像

》19歳少年「仕事が続かない」ダメニート

コメント